Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Sponsored links
My出資馬
Powered by 一口馬主DB
天気予報
食べログ
来客数(2010/1/27〜)
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ウェスターエルフ引退
この中間も屋内坂路コースで普通キャンターを消化していたのですが、2/24(金)の調教後に、両後脚に著しいハ行がみられました。レントゲン検査を行った結果、骨折等の症状は判明しなかったものの、骨盤もしくは股関節を痛めた模様です。しばらくは舎飼で経過を観察していましたが、歩様のほうは一向に回復の兆しがうかがえず、運動再開のメドが立たない状況です。そのため、牧場サイドと協議した結果、本馬を引退させることにいたしました。(shadai TC)


残念ながら、ひな祭りの日に未出走のまま引退となりました。
非常に残念です。
ウエスターエルフ

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 17:31 | comments(4) | trackbacks(0) |
ウェスターエルフ乗り込むも脚元すっきり
周回コースで2000mのキャンターを乗った後に、屋内坂路コース(750m)1本、ハロン17〜18秒のキャンターを消化して前回の調教量は維持しています。2/11(土)にもショックウェーブ治療をおこないましたが効果はあるようで、脚元もスッキリしてこれからペースがさらに上げられそうです。坂路だと腰部分にも力が付きそうで、遅れたぶんを取り戻したいと張り切っている毎日です。現在の馬体重は544キロです。(Shadai TC)


患部が悪くなりませんように! オデブすぎるのが気になりますが、一安心です。

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 01:05 | comments(0) | trackbacks(10) |
ウェスターエルフ脚部心配も
周回コースで2000mのキャンターを乗った後に、屋内坂路コース(750m)1本、ハロン18秒くらいのキャンターを乗り始めました。1月下旬に右前脚の骨瘤部分にショックウェーブ治療をおこないましたが、調教後の脚元の状態が良好ですので坂路コース入りさせました。しばらくはこのペースで乗り込んでいくことになり、今後も馬本位で進めていきたいものです。現在の馬体重は556キロです。(Shadai TC)

ウェスターエルフ
常に脚部に不安はありますが、徐々に乗り運動も進められており、未勝利戦がなくなる前にデビューをしてほしいところです。 馬体重が重いと脚部の負担も大きいのが心配です。絞れればいいのですが・・・

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 12:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
ウェスターエルフ・ペースダウン
周回コース2000m、ハロン25秒のキャンターを消化しています。両前脚の球節部と右前脚の骨瘤の状態は悪化しておらず、徐々に回復に向かっています。まだ一気のペースアップはできませんが、段階を踏んで一歩ずつ前進していきたいと思います。現在の馬体重は550kgと、太めが残っていますので、徐々に絞っていきたいところです。(Shadai TC)

ulesuta-erufu<
脚部不安で調教がペースダウン。 馬体重も550kgとオデブチャンです。
まだまだ、時間がかかりそうです。

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 07:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウェスターエルフ整体効果で
12/8
この中間は腰の状態も問題ないことから、直線コース(1200m)に入れて徐々にピッチを上げ、現在はハロン18秒ペースで1本駆け上がっています。楽をさせていただけに調教中の息遣いはまだまだですが、自分から前に行こうとする気持ちはあります。焦らずにじっくりと基礎体力を付けていく方針です。(Shadai TC)


12/22
直線コース(1200m)2本、ハロン18秒のキャンターを消化しており順調です。まだ動きには物足りない面がありますが、腰の状態は良好ですので、これからじっくりと鍛えていきます。(Shadai TC)


ウェスターエルフ
撮影:12/10・NF空港
ゆっくると厩舎からお出ましのウェスターエルフちゃん。520kgを気って
徐々に動ける態勢が整いつつあります。 左飛節は問題ないようです。
左の腰が妙にやせているということで整体治療をおこない、現在は問題
無いようです。 
ウェスターエルフ
少し絞れた感じを受けますが・・・・
ウェスターエルフ
目も走る気持ち(闘争心)をのぞかせているようです。
担当の方も徐々に走る気を出してきているとのことです。 また、腰には万全の注意を払っているので心配ないとのことです。

デビューを目指してがんばれ・・・エルフちゃん。

競馬Blog人気Ranking

posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウェスターエルフ牧場に戻る
11/5(土)にNF空港牧場へ騎乗しました。角馬場でハッキングキャンターを乗っており、状態をみながらピッチを上げていきます。現在の馬体重は526kgで、楽をしたぶん増えています。(Shadai TC)


患部が痛まないように調教を進めてほしいところです。

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 12:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
ウェスターエルフ回復
クローバーFに在厩。腰の状態はまだ完全とは言えないものの、かなり良くなっています。すでに騎乗運動も再開しており、近日中にNF空港牧場へ移動する予定です。いまは左飛節も悪くなく、これからまだペースアップを図っていきます。(Shadai TC)


不安な部分も回復の方向に・・・焦らずデビューを迎えられるように祈るのみです。

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 20:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
ウェスターエルフ回復へ
クローバーFに在厩。毎日ウォーキングマシンの運動は行っており、体調は良好です。乗り運動を休んでいるので、左飛節の状態は落ち着いています。また、整体治療の成果で腰の疲れも快方に向かっています。これなら当初思っていたよりも早くNF空港牧場へ帰場できそうです。(shadai TC)


今後順調に進めばよいのですが、とりあえずよい方向に向かっているようです。


競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 21:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
ウェスターエルフ年内療養
クローバーFへ到着後は、整体治療を行う獣医師の見解では腰にも疲れがあるとのことから、週に1度の整体治療と、針治療を受けながら、左飛節の治療も行っています。下半身の疾病のため時間をかけた方が良さそうで、2ヶ月間くらいは治療に専念していく方針です。(Shadai TC)


年内一杯は療養になりそうです。デビューは来年の桜の季節ぐらいになりそうな感じです。 (悲しい!) 

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウェスターエルフ厳しい状況
現在はクローバーFという近くの外厩に在厩しています。ここは馬の整体治療を専門に行っており、過去にもクラブ馬が立て直しに利用しました。左飛節が良くなるのを待ちながら、腰に必要なケアを施していきます。(shadai TC)


かなり深刻な状況です。 

競馬Blog人気Ranking

posted by: ジョッチー(Jotte) | ウェスターエルフ(引退) | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |