Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Sponsored links
My出資馬
Powered by 一口馬主DB
天気予報
食べログ
来客数(2010/1/27〜)
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ステイヤーズS予想
中山11R・ステイヤーズS 芝3600m
ペリエ(アインホッパー)とルメール(トウカイトリック)の一騎打ち!
◎(06)アイホッパー
○(11)トウカイトリック
△(05)グラスポジション
×(04)ラヴァージェニオ
×(01)チャクラ
×(08)ルーベンスメモリー
×(12)ファストタテヤマ
三連単F(06)(11)→(06)(11)→(01)(04)(05)(08)(12)10通り
三連複(06)(11)→(01)(04)(05)(08)(12)
馬連(06)→(11)
馬単(06)→(11)


阪神11R・ゴールデンホイップT 芝1600m
◎(01)インマイアイズ
○(09)エイシンドーバー
▲(13)エイシンデピュティ
△(08)マッハジュウクン
×(06)シゲルドントイケ
×(12)ダイヤモンドヘッド
×(14)ブルーメンブラット
三連単(01)→(09)→(06)(08)(12)(13)(14)マルチ5*6=30通り

中京11R・鳥羽特別 芝1200m
◎(03)ダンツクインビー
○(07)チリエージェ
▲(04)シャドロンガール
△(17)ヤマニンパンテール
×(06)ミゲルドボヌール
×(10)ガーーネットスター
×(15)タイキミューズ
×(18)プライムアクトレス
三連単(03)→(07)→(04)(06)(10)(15)(17)(18)マルチ6*6=36通り

競馬Blog人気Ranking
posted by: ジョッチー(Jotte) | 勝負馬券 | 12:48 | comments(1) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:48 | - | - |
 
ここのG1無料予想はなかなか良いですね。
持ち金を倍にするって宣言してちゃんと実行してます。
有料予想に金出すより、価値あると思いました。

http://blog.livedoor.jp/sk_ver3/
 
| 競馬ファン | 2006/12/03 12:33 AM |









この記事のトラックバックURL
http://tcgoodthing.jugem.cc/trackback/946
トラックバック
2006/12/02 1:03 PM
日本で最長の重賞のステイヤーズS。 時期的にどう考えても一線級が出てこないのでちょっと物足りない感じもしますが。 長距離って「上手い騎手が勝つ」なんてよく言ったもので、昔は岡部騎手がバシバシ勝ってた記憶が。 とりあえず、 ◎グラスポジション ○アイポッ
stay_gold.com
2006/12/02 2:11 PM
松坂に続いて井川もポスティングでの移籍が事実上決定しました。 30億円でヤンキースですか。 ヤンキースとしても松坂をライヴァルのレッドソックスに奪われたこと、左の先発投手が是が非でも欲しかったことなどが、この評価に繋がったのでしょう。 それにしても凄い
ハッピースポーツブログ
2006/12/02 2:13 PM
先週のジャパンカップはディープインパクトが無事勝利を収めた。ペースが遅くてももう折り合いを欠くことはなかった。上がりは速かった。ただ、見た目ほど飛んだという感じはなかったが、外からの追い込みだから、強かったのは確か。これで次の有馬記念で昨年の雪辱なる
気まぐれなサイコロVR
2006/12/02 8:26 PM
 今年もとうとう暮れの中山・阪神開催。今年ももう少しだと感じてしまいます。土曜日はステイヤーズステークス。ますます重要視されなくなる長距離レースかもしれないですが、さて覇者はどの馬でしょうか。
SEABLOGスポーツ
2006/12/02 11:41 PM
 朝からアイポッパーが売れているが、ならばファストタテヤマの巻き返しを狙おう。天皇賞(秋)は格の差もあっただろうが、京都大賞典を−12kgで激走した疲労もあっただろう。小回りの札幌記念、超スローの京都大賞典でこれまでにない決め手を発揮しており、7歳秋にし
JRA攻略百年構想
2006/12/03 3:37 AM
3歳春の京都新聞杯以来4年半、重賞を勝っていない7歳馬ファストタテヤマ。こちらは過去11度の挑戦でいまだ重賞未勝利の6歳馬アイポッパー。そして重賞はおろか、条件戦までしか勝ち鞍のない4歳馬トウカイトリック。世代を超えて何とも頼りない上位の面々とはいえ
お馬の親子